日本の中の異文化

日本の中の異文化

沖縄の観光地

日本には多くの観光スポットがありますよね。
わたしもたくさんの街へと出かけました。
みなさんはどの街が一番好きですか?観光地のことを知るためにはその街の人に聞くことが一番のおすすめの方法になります。
ですから、国内での旅行を考えている人のために観光地の情報をこのサイトで紹介することにします。
観光に迷っている人がいたら、ぜひとも参考にしてほしいと思いますね。
まずは人気の観光地、沖縄の紹介をします。
沖縄は日本の南西に浮かぶ島です。
夏は暑く、冬でもあまり寒くならないので、年中、観光客が多い地域になっています。
冬ですと、12月ころでも長袖シャツ一枚で過ごせます。
冬の寒さが苦手な人にはかなりおすすめできるのが沖縄です。
このように聞くと、沖縄の夏はかなり暑いんじゃないの、と感じる人もいることでしょう。
ノンノンノン、沖縄の夏は不快な暑さにはなりません。
本州の、とくに太平洋側の都市の夏は不快です。
蒸し暑い日が続くので、かなり疲れますよね。
しかし、沖縄の夏はそうではありません。
実は、本州の夏よりも気温自体は低い場合が多いですね。
それに、からっとしたさっぱりの暑さである場合が多いです。
つまり、沖縄の夏は健康な暑さであるわけですね。
本州の暑さにまいっている人にもおすすめできる観光地が沖縄になります。
飛行機を使うと、大阪から2時間程度、東京から2時間半程度でアクセスすることができます。
最近ではLCCの登場で、格安で沖縄に行く方法も増えました。
ますます行きやすくなった沖縄にこれからも注目をする必要がありそうですね。
さて、沖縄の人がおすすめする現地情報を紹介します。
沖縄で一番のおすすめスポットは地元の市場です。
地元の市場は観光客が来ませんので、地元価格で販売されています。
また、ほんとうの沖縄の味を知ることができます。
わたしたちが観光をする目的は、オーセンティックな沖縄を実感することですよね。
いわゆる、ほんものを知るために観光に行くわけです。
ですから、地元の商店にあるようなものを食べると感動します。
最近では観光客向けのお店もたくさんありますが、こうしたお店ではいけませんよね。
ふつうの味である場合が多いです。
しかし、地元の店ではリアルな味があります。
ゴーヤチャンプルーなども、ほんとうはかなり苦いのです。
こうした味はリアルでしか、感じることはできません。
旅行をする場合には、しっかりとこのことを覚えておいてくださいね。